表彰式

受賞後の理事長

本日、福島県学校保健会が主催する表彰式に出席してきました。
長年の学校保険医としての功績が認められ、当会の理事長 渡部好造が功労者として選出されました。

表彰式は福島市にある福島歯科医師会館で執り行われ、名だたる来賓の方々を前に受賞されました。
地域医療の一環としての学校保健活動を円滑に行うために、今後も貢献してまいります。

消防訓練

本日、消防訓練を実施しました。
実際に火災報知機を鳴らし、消防署への通報、屋外への避難を行いました。


 あってはならないことですが、もしも火災が起こったら、その場にいるスタッフは素早い初期対応が求められます。
 どのように非難して患者様の安全を確保するのか、また、防火設備についての知識や消火器の使い方などスタッフが知っておかないといけないことはたくさんあります。
 実際に火災報知器が鳴るとパニックになって機械の操作方法が分からなくなってしまうということも考えられます。
そうならないためにも訓練を行い、いざという時のために、日々努力しております。

X-Guide®のセミナーを開催しました

先日、当院の先生方はもちろんのことですが、
他医療機関の先生方も交えてX-Guide®のセミナーを開催しました。

X-Guide®というのは、インプラント治療計画ソフトウェア『DTX Studio™ Implant』と連携して手術をナビゲートするシステムです。歯や骨の状態はもちろん、骨の内部にある神経や血管の様子まで3D画像でリアルタイムに確認することが可能になります。

当院でも既に導入しており、実際のインプラント治療時にも使用しています。

より「良質で高度な歯科医療サービス」を患者様へ提供できるよう日々精進してまいります。

ホームページリニューアルのお知らせ

本日からホームページを全面リニューアルいたしました。


今回のリニューアルでは、ご利用される皆様にとって、より情報が探しやすいよう構成やデザインを全面的に刷新しております。

当ホームページは、スマートフォンやタブレット端末からもご覧いただけるレスポンシブWebデザインで作成しています。
今後とも、内容の充実を図るとともに、わかりやすく・最新の情報を発信してまいります。

2021年 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

 理事長の渡部好造です。

 2020年は、コロナに始まり、コロナに終わるといった、「コロナ」に翻弄された1年となりました。コロナの影響で、厳しい生活を余儀なくされている皆様、コロナに罹患された皆様におかれまして、心よりお見舞い申し上げます。

 年初めに際しまして、こういった状況のなかではありますが、当会の2つの歯科医院を受診いただいております患者様には厚く御礼申し上げます。

 さて、本年、2021年もコロナの感染拡大が止まらない中でのスタートとなりました。年末年始も、ステイホームということで、不要不急の外出を控え、実家への里帰りや旅行などを見合わせた方々も多いかと存じます。新しい生活様式も定着してきておりますが、なかなか収束しないコロナに不安も大きい状況です。しかしながら、考え方や視点を変えると、働き方が変わったことで、仕事の効率化が進み、家族と過ごす時間が増え、ウェブ会議に加え、家に居ながらにしてウェブ飲み会などが行われるなど、今までにはなかった発想やメリットも多くなっております。規制や制限も多くなっておりますが、その限られたなかでも明るい明日を信じ、こういった時だからこそ、国民が一丸となってコロナに立ち向かっていかなければならないと感じております。

 最後になりますが、当会では、時代や社会情勢がいかに変化しても、来院いただいたすべての患者様に笑顔でお帰りいただけるよう、感染防止に最大限の努力をしながら、私どもの理念「患者様第一主義」を貫徹すべく、常に良質で高度な治療を提供して参ります。会津・仙台ともにチームが一丸となって、より一層患者様のため、地域歯科医療向上のために邁進して参ります。

 本年も医療法人渡部会を宜しくお願い申し上げます。

令和3年1月吉日

医療法人渡部会

理事長 渡部 好造